2011年12月14日

いっぱい書きます!

ネイマールやばいわ〜!!
2タッチサッカーくそ食らえですわ〜!
って興奮気味の電話をもらいました。

まぁこんな下品な南米好きは彼しかいませんが。
まだ仕事で観てないけど自宅に戻ったら観ます。
メチャメチャ楽しみにしてますが、結果は3対1。
情報化社会の悪いところかな。
楽しみ半減しますわ。
でも都合の良い時はやっぱり情報化社会だね〜!
なんて言ってる僕ですからしょうがないか。
結果よりも中身が楽しみです!


その5時間前。
トヨタカップの録画をしていないことに彼は気付き、
奥様に電話を。

彼「サッカー録画しておいてくれる?」
奥様「サッカー?」

  「柏ソレイユ??」


ソレイユって地元の牧場だし。
15時よりブタさんレースがはじまりまーす!
ってやかましいわ。(石川コーチ調)


そんな話は置いといて、
今日はスクール前にマリノス時代の友人達が遊びにきてくれました。
1人はユースまで上っていったけどJにはなれなかったな。
彼より3000メートルが早い人は見たことがありません。
時間が取れるようになったらJrユースなどにも顔を出してもらう予定です。

もう1人はサッカーから離れ、現在は実業家。
外国に10年間渡って帰国し、葉山インターナショナルスクールを立ち上げました。
これから様々なことを経験して人生を過ごしていくと思いますが、サッカーでいつまでも繋がっている関係って歳を重ねるほどに驚かされます。
やっぱりサッカーって良いですね。
サッカーをやっていない人はお勧めです!
是非ウチで。

ってそういった冗談ではありませんが、サッカーに限らずスポーツの持つ力は無限です。
ゲームばかりでなくスポーツに関わって成長して欲しいなと思います。

そしてそして、夕方にはこりゃまた素敵な人が訪問して下さいました。
サガミガスの社長さん。
34歳。若い!2枚目!
ずるくない?
しかも愛国心が豊かな方らしく、様々な活動をしているそうです。
一緒に横須賀を盛り上げていけたらと思います。

こんな素敵な出会いもありますが、悩みも多々。
サッカーを教えたくて始めた施設なのに事務作業に追われている。
スクールに出れるのは週に1回。
何の為に始めたのか時々見えなくなってしまう。
最強のパートナー達がいるから安心はしているけど、
やっぱりボール蹴って教えたいよね。
俺は企画屋さんではないので。
「明日のバルセロナのチケットを○○さんが受け取りに来るので、すみませんが渡しておいて下さい!」
全然OK!
だけど俺は郵便屋さんでもありません。
posted by Takashi at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。