2011年12月21日

洗濯待つのみ

ライオンズの練習が終わりました。
寒いのに頑張ってやってました。
レンタルコートのお客さん達も熱く戦ってましたね。
寒いので怪我をしないように頑張っていきましょー!
うーんボール蹴りたい。


今日のスクールでは日に日に成長する子供達の様子を感じ取ることができました。
石川コーチや安藤コーチも指導者として熱心に戦っていますね。
子供達の成長を感じることがコーチの喜びでもあり励みでもあります。
スクール後は誰がとても成長しているだの、誰の成長をもっと促すべきだの話し合いを行います。
子供はプレー1つにしても急激な成長をみせることがよくあります。
その度に驚かされますが、こんな話題が出るときはコーチ陣も嬉しそうです。

ライオンズは大人チームから子供、レディースまで組織化されてきましたが、みんな頑張ってますね。
僕は涙もろい年齢になってきたのですぐ泣いてしまいますが、
頑張る姿勢って凄い。
大人も子供も関係ない。
そんな人達がこの施設に集まっているのだから嬉しいな。
僕も頑張ります!

そう言えば、手を出さずにプレーしていたメッシ!
決勝戦は別人のようでしたね。
魅了されてしまいました。
強すぎだバルセロナ!
何が凄いって?

全部でしょ。
クーマン時代とは全然違うサッカーだけどな。
やっぱり時代に合わせて進化が必要だと言うことですよね。
どのクラブよりもバルセロナが先を見据えて頑張ってきたのだと思います。
プレーだけでなく、クラブ作りなどトータルの話です。
昔はこんなにも絶対王者ではなかったですから。

世界一になるまで、なってからもその影には努力のみです。
あんまりクローズアップされないですけどね。
そう信じて頑張ろう!
まずは洗濯待つのみ。

posted by Takashi at 00:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。