2012年05月31日

JY遠征

先週の土日を使ってジュニアユースが静岡遠征に行ってきました。
朝から夕方まで試合が組まれるハードスケジュールの中、精一杯努力する姿勢を最後まで崩さなかった子供達を評価したいと思います。
とても印象的なこととして、とにかく仲が良いチームになりつつあることが挙げられる遠征でした。
心からサッカーを楽しみ、仲間と共有する時間を楽しんでいる姿が印象的な反面、
コーチの話にしっかりと耳を傾けて行動を起こす姿は成長の表れだと確信しています。
僕らスタッフの描いた理想の形を体現してくれた子供達。
努力を重ねてくれた子供達に感謝したいです。
おそらく彼らは急速な成長を続けることと思います。
そして、誰かが苦しいときには支え合うことでしょう。
そんな仲間との濃密な3年間を過ごして大きく羽ばたくと同時に、かげかえのない財産を手にして欲しいです。


しかし疲れた遠征でした。
忘れもの組はシャトランな。
すべては自分のため!
posted by Takashi at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。